”THE HUSTLER”-Kenyon Hopkins-

HS2

”THE HUSTLER”-Kenyon Hopkins-

KAPP RECORDS KL-1264


1961年公開作品 監督はロバート・ロッセン。同じ年「ウエストサイド物語」が公開されている。

プールビリヤードの勝負師エディはニューヨークにいるNo.1ハスラーの”ミネソタ・ファツ”と戦い、勝利することによって栄光を手に入れようとしていた。しかし、ファツとの勝負を通して自分の未熟さと傲慢さから最愛の人を失ってしまう。そんな物語。

フィル・ウッズのアルトサックスが奏でる「メインタイトル」を聴けば全てが蘇ります。
もちろんファツとのビリヤードの場面はとてもカッコいいのですが、歳を重ねてくると
前半の恋人との出会いの場面がなぜか心に沁みてくるんですね。
また、ブローカー役のジョージ・C・スコットの演技の上手さとカッコよさに痺れたりと。

そして、国内盤しか持っていなかった私が、中古レコード屋でこのジャケットを柵から見つけた時、思わず声が出た事は言うまでもいありません。ちなみに映っている二人はポール・ニューマン(エディ)とパイパー・ローリー(サラ)

好きな映画と好きな音楽、なんて良いカップルなんだろう。


ダイナミックオーディオ・トレードセンター店長・厚木 繁伸

 

広告